PAGETOP

Akira Ito Gallery

伊藤 彰 アートギャラリー

NEW UPDATA

インフォメーションはありません

PROFILE

昭和54年より天然物を用いて、天目茶盌、油滴天日、燿変天目、釉研究を始める。
最初窯に火を入れてから28年、研究用の窯で1282回の焼成を行いやっと少し思いに叶った燿変天目が出来始める。

恵那岩須窯窯元
1941年 
京都高等工芸学校(現京都工芸繊維大学)卒業。
1977年 
岐阜県恵那郡福岡町下野字岩須の一隅に窯を築き、薬品を用いず、天然の土石を採集して南宋時代に建窯で焼れた油滴天目、燿変天目茶碗をめざして自分なりの茶陶の創作活動に励む。
1982年
土岐、多治見、飯田、東京等各地で個展を開く。

INFORMATION

インフォメーションはありません

INQUIRY

伊藤 彰へのお問い合わせは次のフォームをご利用ください。

確認画面

お問い合わせ内容を送信しました

ご住所 郵便番号(例:530-0047)

住 所(例:大阪府大阪市北区西天満4-9-2)

マンション名・ビル名

会社名※企業の方は必ず入力してください(例:株式会社エデル)

部署名
お名前


フリガナ セイ

メイ
ご連絡先 電話番号(例:06-6131-2155)

FAX番号
メールアドレス PCメールアドレスをご入力ください

お問い合わせ内容
画像認証 captcha

作品名 燿変天目茶盌
サイズ 口径:12.2cm 高さ:7.5cm
価 格 非売品
作品名 油滴天日茶盌
価 格 ¥100,000-