PAGETOP

若林 真耶 個展

2015年8月25日 〜 2015年9月13日

みうらじろうギャラリー

場所:東京都中央区日本橋大伝馬町2-5石倉ビル4階

オープニングレセプション:2015年8月25日(火) 19時~21時

若林真耶はガラス作家の父を持ち、幼少よりヴィヴィットな色彩と透明感、繊細さと力強さといった両極の面を併せ持つガラスに、他のメディアにはない魅力 と表現の多様性を感じていました。また、金属の質感に惹かれ、金槌で金属を直接造形する鍛金技法を東京藝術大学工芸科及び同大学院にて学びました。在学時 から一貫して、精神や心といった「目に見えない存在」に強い興味を持ち、人が自然に抱くイメージとの類似性から着想を得た作品を制作しています。 今展覧会では子供とペットの自我をテーマにした「Out of Control」、移ろいやすい花と心が輝く刹那を表現した「花心」の新たな2シリーズの新作を中心に発表いたします。