PAGETOP

文化庁メディア芸術祭20周年企画展—変える力メディアが変わり続けた20年。絶えず時代を映してきた作品群が一堂に会する大祭典!

2016年10月15日 〜 2016年11月6日

アーツ千代田3331 他

場所:東京都千代田区外神田6丁目11-14

TEL:03-5459-4668※受付時間:9時〜20時

メディア芸術祭の20周年を記念して開催する本展では、「変化」をキーワードに、過去に審査委員を務めた4人の監修者によって選ばれた、歴代の受賞・審査委員会推薦作品の展示や上映等を行い、変容し続けるメディア芸術の多様な表現を紹介します。

みどころ 〜文化庁メディア芸術祭の20年の歩みを紹介します〜
㈰「変化」をキーワードに、過去に審査委員を務めた4人の監修者が選んだ歴代受賞作品等を、一挙に展示します。
㈪ 歴代の受賞・審査委員会推薦作品から厳選したアニメーションや実写等の多様な映像作品を上映します。
㈫ これまでのマンガ部門受賞作品の全巻を自由に閲覧できるマンガライブラリーを設置します。
㈬ 歴代受賞者等が出演するトークイベント、パフォーマンス、ワークショップ等の多彩なプログラムを開催します。

監修者
アート部門:関口 敦仁
エンターテインメント部門:伊藤 ガビン
アニメーション部門:氷川 竜介
マンガ部門:伊藤 剛

開催概要
会期:2016年10月15日(土)〜11月6日(日)
会場:メイン会場:アーツ千代田 3331(11:00〜19:00) ※入場は閉場の30分前まで
会期中無休
サテライト会場:NTTインターコミュニケーション・センター [ICC]、UDX THEATER、国立新美術館 他
※開館時間、休館日は会場によって異なります。
入場料: 無料 ※一部のイベントは有料
主催:文化庁メディア芸術祭20周年企画展実行委員会
協力:アーツ千代田 3331
各会場詳細:http://20anniv.j-mediaarts.jp/access/