PAGETOP

洋画の魅力 松岡コレクションの日本油彩画

2016年10月5日 〜 2017年1月15日

松岡美術館

場所:東京都東京都港区白金台5−12−6

TEL:03-5449-0251

FAX:03-5449-0252

当館を創設した松岡清次郎は、ニューヨークやロンドンのオークションで精力的に中国陶磁や印象派絵画などを取得しましたが、その一方で最晩年の1980年代を中心として、毎年開催される国内の団体展にも足繁く通い、日展、新制作展、二紀展などで気にいった油彩画作品をコレクションに加えました。当時、芸術を志す若者たちの育成を目指して美大系予備校を運営しており、リアルタイムで発表される公募展作品を教育の一環として蒐集したのでしたが、それは新進の若き画家たちへの応援でもありました。しかし、公募展出品作はサイズが大きく、新橋時代はもとより白金台に移転後も出品の機会が限られてきました。
このたびは現在活躍中の画家を中心に館蔵作品より約27点をご紹介いたします。色彩、モティーフ、絵具のタッチも様々に、魅力あふれる数々の作品をご堪能下さい。