PAGETOP

間の構造—虚空をよみとる—

2017年2月1日 〜 2017年3月5日

岩崎ミュージアム

場所:神奈川県横浜市中区山手町254

TEL:045-623-2111

日時:2017年2月1日(水)〜3月5日(日) 9:40〜18:00(入場は17:30迄・最終日 16:00)
 
 
term1:2月1日(水)〜2月16日(木)
   小川敦生 /中島法晃/安原成美
term2:2月17日(金 /13:00−)〜3月5日(日)
   尾形純/鮫島大輔/澤本幸子
 
 
人間には、対する人と物との心地よい適度な「間」が存在します。
文章の行間に感じ入る、言葉を発するタイミングなど日常においても空間・距離・時間という所謂「間」が、実際の言葉や目に見えるもの以上に意味を持つ場合があります。この「間」を “慮る” 行為は、本来日本人は特に優れているのではないかと感じます。現代社会において自己主張が重視されるなか、より直接的な表現によって心の幅が失われ、つかみようのない不安感に苛まれる今、世の中の流れに翻弄される事なく、今一度自身の心のつぶやきに耳を傾けてほしい。
それぞれの作家が作り上げた「間」は、作者の意図を超えて、見る側に深く広く想いを投げかけるでしょう。その「間」に吸い込まれ、再び自身に戻り自分の真髄に触れる。作家個人の「我」を超越した「間」の作品によって、見る側をまだ見ぬ心の宇宙へいざなうことでしょう。
[f.e.i art gallery]
 
入館料:大人(高校生以上)300円/子供(小・中学生)100円
 
会場:岩崎ミュージアム
TEL.045-623-2111(10時〜18時/月曜休館)
http://www.iwasaki.ac.jp/museum/index.html

共催:f.e.i art gallery