PAGETOP

GABOMI REI 写真展「OBOO 空とオボー」2017年モンゴル北西部、旅の道中でOBOOと出会う。

2017年10月14日 〜 2017年11月19日

MUSTAKIVI

場所:愛媛県松山市大街道3-2-27 1F-B1(ギャラリーB1)

TEL:089-993-7496

このたび、写真家 GABOMI REI(ガボミ レイ)による個展「空とオボー」を開催いたします。
本展は、2017年夏にモンゴル北西部で撮影されたオボーにまつわる未発表写真作品を中心とした展示です。モンゴルでは古来より、天、山、水、森などには神が宿るとされ、日本の古神道にも通じる自然信仰があります。小高い峠や森の入り口などには、石や木を積み上げて作られたOBOO(オボー)をたびたび見る事ができ、神々や霊が降臨してくる場所だと信じられてきました。本展は、GABOMI REIが近年取り組んで来た「神秘の探求」において、ひとつの到着点にあたる個展となっており、愛媛・石鎚山での新作、フィンランドなどで制作された過去の代表作も展示いたします。GABOMI REI独自の視点が捉えた、異世界のようで、極めてリアルな探求の記録を、みなさまと共にできましたら大変幸いです。