PAGETOP

山田愛 個展『接続 − はじまりの形態』

2018年7月10日 〜 2018年7月22日

ギャラリー知

場所:京都府京都市中京区寺町通丸太町東南角下御霊前町633青山ビル1F

TEL:075-585-4160

【概要】
山田 愛 個展『接続 − はじまりの形態』
会期:2018年7月10日(火)〜22日(日)
開場時間:12:00−19:00(日曜日17時迄)
休廊日:16日(月)、17日(火)

【プロフィール】
山田 愛
1992年 京都府、京都市生まれ
2014年 京都精華大学 デザイン学部 ビジュアルデザイン学科 グラフィックデザインコース 卒業
2017年 東京藝術大学 大学院 学院美術研究科 先端芸術表現専攻 修了

【ステートメント】
目には見えない”不確かなモノ”−それはあらゆる物質の内部に宿り、ときに身体を抜け出し、外部空間で交流し合う。
わたしは、自身の皮膚(内と外を隔てるもの)感覚をたよりに「物質の身体とその内外に宿るモノ」を捉え、作品にしています。
”不確かなモノ”を浮き上がらせるため、それらと【接続】することから創作は始まる。
今回は初個展として【接続】により現れた作品を発表します。