PAGETOP

Hakuyo Okukawa Gallery

奥河 柏洋 アートギャラリー

PROFILE

1923年5月31日 愛媛県中央市(旧 川之江市)に生れる
愛媛県立川之江高女卒業(昭和15年3月)
昭和19年10月結婚 一男一女あり

<個展>
昭和57年4月 上甲子園公民館
昭和60年4月 大阪心斎橋ナルボンヌ(大丸前)
昭和63年5月 大阪心斎橋ナルボンヌ
平成3年5月 芦屋大丸6Fサロン

<出展>
京都日本南画院展
日本墨相展
京都画壇
西宮市日本画協会展
兵庫県水墨画協会
西宮市水墨墨彩画展

その他商品展

オランダ、オーストラリア、ブルガリア等に出展

<師事>
昭和41年1月_53年3月
淡香会主宰 田谷香園師に学ぶ

昭和53年4月_平成3年5月
柏葉会会長 左野柏葉師に師事を受ける

平成元年2月
甲洋会結成 現在に至る

INFORMATION

インフォメーションはありません

INQUIRY

奥河 柏洋へのお問い合わせは次のフォームをご利用ください。

確認画面

お問い合わせ内容を送信しました

ご住所 郵便番号(例:530-0047)

住 所(例:大阪府大阪市北区西天満4-9-2)

マンション名・ビル名

会社名※企業の方は必ず入力してください(例:株式会社エデル)

部署名
お名前


フリガナ セイ

メイ
ご連絡先 電話番号(例:06-6131-2155)

FAX番号
メールアドレス PCメールアドレスをご入力ください

お問い合わせ内容
画像認証 captcha

 

 

【携帯メールをご利用の注意点】
・迷惑メール防止対策のためドメイン指定を行っている場合は、「@nihonbijutsu-club.com」を指定して下さい。
・指定受信の設定にしている場合には、設定を解除して下さい。

作品名 廃屋
サイズ 80号
画 材 平成8年
解 説 マレーシアの片田舎で、枯れたヤシの葉に見え隠れするこわれた藤いすが、かつて人の生活が忍ばれる 真赤なカンナの花が一層わびしい
作品名 アベマリア
サイズ P70号
解 説 クリスマスの正に暮れようとする夕焼けの町に真っ白い聖歌隊の一群が町内で美しいハーモニーをかなだでていた。
作品名 初冬
解 説 東北典型的な農家を見つけた 長い冬にそなえて忙しく準備する人後の山々はうっすらと雪をかぶり、きびしい雪国の冬の音連れを感じる
作品名 晩秋
解 説 墨だけでハスの末路を描いて見た。 あまり淋しいので、朱で夕空をぼかして入れると一層わびしさを感じる。