PAGETOP

Gallery

下関市立美術館 アートギャラリー

PICK UP

NEW UPDATA

インフォメーションはありません

PROFILE

下関市立美術館は、市制施行(明治22年)90周年記念事業の一環として建設され、昭和58年11月19日に開館した芸術文化の施設です。
位置は、源平合戦終結の地、明治維新発祥の地として名高い関門海峡の東端の長府地区にあり、静かな紺青の海を望むことができます。
また、江戸時代、長府毛利藩5万石の城下町の入り口にもあたり、現在なおその面影をとどめる練塀や武家屋敷の長屋門、藩主の菩提寺で国宝仏殿のある功山寺や、郷土史資料を保存展示する下関市立長府博物館、美術館に隣接した長府庭園(廻遊式日本庭園)などがあり、美術館の周辺一帯は歴史と文化の観光ゾーンになっています。

 所蔵品は、城下町長府で出生した“近代日本画の父”狩野芳崖の作品を中心に、 高島北海や、香月泰男など地縁の作家の優れた作品のほか、岸田劉生、岡鹿之助の名品、さらに古代オリエント美術品などの秀作も所蔵しています。 (平成14年3月現在の所蔵数約1935点)

ART WORK

INFORMATION

インフォメーションはありません

INQUIRY

下関市立美術館へのお問い合わせは次のフォームをご利用ください。

確認画面

お問い合わせ内容を送信しました

ご住所 郵便番号(例:530-0047)

住 所(例:大阪府大阪市北区西天満4-9-2)

マンション名・ビル名

会社名※企業の方は必ず入力してください(例:株式会社エデル)

部署名
お名前


フリガナ セイ

メイ
ご連絡先 電話番号(例:06-6131-2155)

FAX番号
メールアドレス PCメールアドレスをご入力ください

お問い合わせ内容
画像認証 captcha