PAGETOP

ティム・バートンの世界

2015年2月27日 〜 2015年4月19日

グランフロント大阪北館 ナレッジキャピタル イベントラボ

所在地:大阪府

「ティム・バートンの世界」とは
MoMAによる巡回展が大成功を収めてからおよそ1年後の2014年3月、チェコのシティーギャラリープラハ[ The Stone Bell]を皮切りに世界ツアー ≪ティム・バートンの世界≫ が新たな展覧会としてスタートし、日本は2か国目の開催となります。
Tim Burton展では、バートン氏の作品を制作年の時系列毎に3つのセクションに体系化したものでしたが、≪ティム・バートンの世界≫ ではバートン氏の作品をテーマ、モチーフ、プロジェクト毎のセクションに体系化し、ティム・バートンの芸術活動をより深く掘り下げた内容に生まれ変わりました。
Tim Burton展では公開されなかった 新たな150点を加えた約500点が日本に初上陸します!
 
 
ティム・バートン
1958年8月25日、カリフォルニア州バーバンク生まれ。
本名はTimothy Walter Burton。幼少の頃より怪獣映画やホラーに親しみ、18歳で奨学金を得てディズニーが創設したカリフォルニア芸術大学(通称カル・アーツ)へ入学。卒業後はディズニー・スタジオのアニメーターとなり、『きつねと猟犬』(81年)、『コルドロン』(85年)などに参加。
1982年、24歳でスタジオの創作開発課より資金を得て、モノクロの短編ストップモーション・アニメ『ヴィンセント』で監督デビュー。続いて、ケーブルTVのディズニー・チャンネルで『ヘンゼルとグレーテル』、モノクロ実写短編『フランケンウィニー』を監督。ディズニーを去った後の85年には、『ピーウィーの大冒険』で長編劇映画デビュー。この映画がヒットした事から、『ビートルジュース』『バットマン』の成功へと繋がり、独創的な映像・美術センスで多くのファンを得て、ユニークな作品を撮り続ける。
 
 
会場
グランフロント大阪北館 ナレッジキャピタル イベントラボ 

期間
2015年2月27日(金)― 4月19日(日) [会期中無休]

開館時間
11:00―19:00 (金・土は21:00までレイト営業 入館は閉館の30分前まで)

入場料
一般・大学生1,800円 中・高校生1,300円 子供(4歳~小学生)800円 ※税込

主催
関西テレビ放送/リバティ・コンサーツ/フジテレビジョン/東京新聞/WOWOW

後援
FM802/FMCOCOLO

協力
日本航空/KLMオランダ航空/一般社団法人ナレッジキャピタル

◆チケットプレゼント 終了◆

「ティム・バートンの世界」の招待券チケット応募は終了いたしました。
たくさんのご応募ありがとうございました。

チケット提供:グランフロント大阪北館 ナレッジキャピタル イベントラボ