PAGETOP

チューリヒ美術館展 

2015年1月31日 〜 2015年5月10日

神戸市立博物館

所在地:兵庫県

展覧会は印象派からシュルレアリスムまで、1人の作家を特集する「巨匠のコーナー」と、各時代の美術の運動や流派がまとまった「時代のコーナー」で構成します。「巨匠のコーナー」のみどころは、大作≪睡蓮の池、夕暮れ≫など晩年の名作で見る人を包み込むモネ、さらには初期から晩年まで各時代の代表作6点を展示するシャガールでしょう。ホドラー、ココシュカ、クレー、ジャコメッティなどスイスゆかりの巨匠のコーナーも見逃せません。「時代のコーナー」では、セザンヌの傑作≪サント=ヴィクトワール山≫をはじめ、ファン・ゴッホ、ルソーまできら星のような絵画で彩るポスト印象派、ピカソとマティスの対比が際立つフォーヴィスムとキュビスム、ミロ、ダリ、デ・キリコ、マグリットの誰もが知っているような作品が並ぶシュルレアリスムまで近代美術の歴史を一気に紹介。最初から最後まで巨匠の代表作ばかり74点で構成する、息もつかせぬラインナップです。
 
 
 
 
会 期:2015年1月31日(土)~5月10日(日)
休館日:毎週月曜日 ただし、5月4日(月・祝)は開館
開館時間:9:30~17:30 土曜日は19:00まで
      ※入場は閉館の30分前まで

主 催:神戸市立博物館、朝日新聞社、朝日放送
後 援:外務省、スイス大使館、Kiss FM KOBE

協 賛:三井物産、トヨタ自動車、パナソニック、大日本印刷、
      チューリッヒ保険、チューリッヒ生命
特別協力:日本教育公務員弘済会兵庫支部
協 力:スイス政府観光局、チューリヒ観光局、
      スイス インターナショナル エアラインズ、
      ルフトハンザ ドイツ航空、ルフトハンザ カーゴAG
 
 
入館料

一 般 1,500円 (1,300円) / 高校・大学生 1,100円 (900円) 小・中学生 600円 (450円)

*( )内は20名以上の団体料金
*65歳以上で「神戸市すこやかカード(老人福祉手帳)」持参の方は当日一般料金が半額。
*障がいのある方は身体障がい者手帳・療育手帳などの提示で無料。
*神戸市および隣接6市1町、淡路3市、鳴門市、徳島市の小中学生は、
 「のびのびパスポート」の提示により無料。
 
 
 
◆関連イベント◆
 
 
◆記念講演会

   講 師:廣田生馬(神戸市立博物館学芸員)
   会 場:神戸市立博物館 地階講堂(各日定員180人)
       ※聴講無料(ただし、本展観覧券が必要。
        各当日、13時より講堂前で入場整理券を配布します。)
 
 
1.「チューリヒ美術館とコレクション、その歴史と未来」 1月31日(土)14:00~15:00
  
   講師:クリストフ・ベッカー(チューリヒ美術館館長)※逐次通訳付き
 
 
2.「ポスト印象派の挑戦-本展出品作品を中心に-」 4月11日(土)14:00~15:30
   
    
◆イヴニング・レクチャー(学芸員による展覧会の見どころ解説)会期中の毎週土曜日 17:00~17:30
 
   会 場:神戸市立博物館 地階講堂
   定 員:180人
       ※聴講無料(ただし、本展観覧券が必要。当日、先着順。)

◆チケットプレゼント 終了◆

「チューリヒ美術館展 」の招待券チケット応募は終了いたしました。
たくさんのご応募ありがとうございました。

チケット提供:神戸市立博物館

神戸市立博物館
〒650-0034 神戸市中央区京町24 Tel:078-391-0035

[交通案内]
●JR「三ノ宮」駅、ポートライナー・地下鉄(山手線)・阪急・阪神「三宮」駅から南西へ徒歩約10分
●JR、阪神「元町」駅から南東へ徒歩約10分
●地下鉄(海岸線)「旧居留地・大丸前」駅から南東へ徒歩約5分
●新幹線「新神戸」駅で地下鉄(山手線)に乗り換え「三宮」駅下車
●神戸空港からはポートライナーで約18分、「三宮」駅下車