PAGETOP

住友春翠生誕150年記念特別展 バロン住友の美的生活 ―美の夢は終わらない。  第1部 バロン住友春翠 ―邸宅美術館の夢

2016年2月27日 〜 2016年5月8日

泉屋博古館分館

所在地:東京都港区六本木1-5-1

明治・大正時代に住友グループの基礎を築いた住友家15代当主春翠。一方で彼は、公私にわたり文化活動に力を注ぎ、多彩な美術品を収集しました。
このたび生誕150年を迎えた記念として、その美術愛好の足跡を名品とともに振り返る展覧会を2部構成で開催します。

第1部は明治編。明治36年(1903)神戸の須磨海岸に洋館を築いた春翠は、内外の洋画や近代工芸、さらには中国文物までを邸内に飾り愛でました。それは西欧文化と東洋の文人趣味も融合した独特の世界観を映しだし、あたかも邸宅美術館の様相を呈しました。須磨別邸は惜しくも昭和20年の戦災で焼失しましたが、本展では今に伝えられる彼の収集品とあわせ、在りし日の須磨別邸の様子を模型により再現、青年期の春翠の美意識と文化貢献への志をしのびます。
  
会 期:2016年 2月27日(土)~5月8日(日)    
    《前期》2月27日(土)~3月21 日(月・祝) 
    《後期》3月23日(水)~5月8日(日) ※青銅器特別展示は前期のみ
開館時間:10:00~17:00 (入館は16:30まで)
休館日:月曜日 
主 催:公益財団法人泉屋博古館、日本経済新聞社
協 賛:住友グループ広報委員会、株式会社日建設計 協力=住友史料館
 
入館料
一般 800円(640円) / 学生600円(480円) / 中学生以下無料
 *20名様以上の団体の方は(  )内の割引料金

■イベント■  会期中のイベント (予約不要、ただし入館券が必要です)
ロビー・コンサート(会場=泉屋博古館分館中央ロビー)  3月26日(土)15:00~
 「春の宴」バッハ無伴奏チェロ組曲、ほか
  演奏:茂木新緑(N響楽友、チェロ)

ギャラリー・トーク(京都本館の学芸員が本格解説) 
 4月16日(土)15:00~ 「中国文人への憧れ」外山潔
 4月23日(土)15:00~ 「須磨別邸と春翠コレクション」実方葉子
 4/9、4/30(各土曜日)15:00~は泉屋博古館学芸員によるトークを予定。
 
 
開催記念 特別講演会 4月15日(金)17:30~19:00 (16:45受付開始) *事前予約及び要聴講料
『明治の邸宅建築 ―その使われ方と特徴』

 会 場:泉ガーデンギャラリー(東京都港区六本木1-5-2)B1F ホールA
      ※会場は泉屋博古館分館ではありません
 講 師:藤森 照信 氏(建築家、建築史家)
 聴講料:1,000円 (当日受付にてお支払い) ※聴講券呈示にて展示見学1回可・展覧会ご招待券付
 参加方法:往復ハガキによる事前申込制・先着順(定員100名)
       *詳しくは泉屋博古館ホームページからご確認ください。

◆チケットプレゼント 終了◆

「住友春翠生誕150年記念特別展 バロン住友の美的生活 」の招待券チケット応募は終了いたしました。
たくさんのご応募ありがとうございました。

チケット提供:泉屋博古館分館

泉屋博古館分館
〒106-0032
東京都港区六本木1丁目5番地1号
TEL. 03-5777-8600(ハローダイヤル)

●交通
東京メトロ
・南北線 六本木一丁目駅下車 徒歩5分
・日比谷線 神谷町駅下車 徒歩10分
・銀座線 溜池山王駅下車 徒歩10分