PAGETOP

高橋由一から藤島武二まで   日本近代洋画への道 山岡コレクションを中心に

2016年9月10日 〜 2016年12月11日

中村屋サロン美術館

所在地:東京都新宿区新宿3丁目26番13号 新宿中村屋ビル3階

江戸末期、日本は開国により、政治、経済、医学、文化、産業とあらゆる分野において西洋化がなされ、大きく転換していきました。美術では、西洋画の持つ写実的な表現に魅了された画家たちによって熱心に研究がなされます。彼らは試行錯誤を繰り返し、その技術の習得に全力を注ぎました。
やがて画家たちは、来日したヨーロッパの画家から直接教えを受けるようになり、明治期に入ると、本格的に西洋画を学ぶためにヨーロッパ留学を果たす者たちも出てきます。徹底的にアカデミックな人物画の教えを受け、本物のヨーロッパ芸術に触れた画家たちは、日本画壇に新しい風を吹き込んでいきました。
本展では、実業家・山岡孫吉氏によって蒐集された作品を中心とした日本近代洋画史上貴重な「山岡コレクション」から高橋由一、山本芳翠、黒田清輝、藤島武二、青木繁などの名品約30点を紹介します。中村屋サロンの芸術家たちと同じ時代を生きた画家たちの、バラエティに富んだ豊かな表現をお楽しみください。

会期:2016年9月10日(土)~12月11日(日)

開館時間:10:30~19:00(入館は18:40まで)

休館日:毎週火曜日(火曜が祝祭日の場合は開館、翌日休館)

協力:公益財団法人 日動美術財団

入館料:300円
    ※高校生以下無料(学生証をご呈示ください)
    ※障害者手帳ご呈示のお客様および同伴者1名は無料

 *ギャラリートークも開催いたします。
  事前予約となりますので詳しくは中村屋サロン美術館HPにてご確認ください*

◆チケットプレゼント 終了◆

「高橋由一から藤島武二まで   日本近代洋画への道」の招待券チケット応募は終了いたしました。
たくさんのご応募ありがとうございました。

チケット提供:中村屋サロン美術館

中村屋サロン美術館
〒160-0022
東京都新宿区新宿3丁目26番13号
新宿中村屋ビル3階

<JR線をご利用の方>   新宿駅東口から徒歩2分 
<東京メトロ丸ノ内線をご利用の方>   新宿駅A6出口直結