PAGETOP

2016年NHK大河ドラマ特別展 「真田丸」

2016年9月17日 〜 2016年11月6日

大阪歴史博物館

所在地:大阪府大阪市中央区大手前4丁目1-32

2016年NHK大河ドラマ「真田丸」の主人公・真田信繁(のぶしげ)(幸村)は動乱の戦国時代のなか、めまぐるしく主君を変える真田家にあって、父の昌幸(まさゆき)・兄の信幸(のぶゆき)(信之)のもとで成長していきます。その後、慶長5年(1600)関ヶ原合戦では西軍の石田三成(いしだみつなり)に味方し、上田城(長野県)で東軍の徳川秀忠(とくがわひでただ)軍の足止めに成功しましたが、結局西軍は敗退。昌幸・信繁父子は高野山・九度山(くどやま)(和歌山県)に幽閉の身となります。
しかし、信繁に転機が訪れます。豊臣家と徳川家の最終決戦「大坂の陣」が起こると、信繁は大坂城に入城。慶長19年(1614)の大坂冬の陣では、大坂城の東南に真田丸と呼ばれる出城を作って徳川方を迎え撃ち、翌年の夏の陣では、寡兵ながらも果敢に徳川方を攻め、その奮戦ぶりは家康に死を覚悟させるほどだったと後世に伝えられています。 
この展覧会では、大河ドラマと連動し、国宝6点、重要文化財5点および新発見資料・展示初公開品、さらには大阪会場限定公開品を含む信繁ゆかりの品や歴史資料などの紹介を通じて、信繁の人間像と彼が生きた時代を浮き彫りにしていきます。
 
 

会  期 :2016年9月17日(土)~11月6日(日) (会期中に展示替えを行います)
休 館 日 :毎週火曜日
開館時間 :9:30~17:00(会期中の金曜日は20:00まで)(ただし入館は閉館の30分前まで)

主  催 :大阪歴史博物館、NHK大阪放送局、NHKプラネット近畿、読売新聞社
協  賛 :日本写真印刷、ハウス食品グループ本社、みずほ銀行
特別協力 :大阪城天守閣、真田宝物館(長野市)

観 覧 料
大人1,300円(1,170円) 高校・大学生900円(810円)
 ※( )内は20名以上の団体割引料金。
 ※中学生以下、障がい者手帳等をお持ちの方(介護者1名を含む)は無料。
 ※本展は大阪市内在住の65歳以上の方も大人料金が必要です。
  なお、常設展示は無料です(要証明証提示)。
 
 
■関連イベント■
講演会  各回14:00~15:30(受付は13:30~) *先着順・要参加費

 9月25日(日)「歴史の信繁、文学・芸能の幸村」 
         高橋圭一氏(大阪大谷大学)
  
 10月16日(日)「慶長19年12月における真田丸の攻防について -攻撃側の視点から」
         長屋隆幸氏(名城大学)

 会  場:大阪歴史博物館 4階 講堂 
 参 加 費:300円(ただし、特別展観覧券をお持ちの方は無料)
 定  員:250名(当日先着順)
 備  考:本講演会参加者は特別展示室への再入場が可能です
 
 
■学芸員による展示見どころ解説 9月24日(土)、10月10日(月・祝)、22日(土) 各日14:00~/30分程度/受付:13:30~

 講  師:大阪歴史博物館学芸員
 会  場:大阪歴史博物館 4階 講堂 
 参 加 費:無料(ただし、入場には特別展観覧券が必要です)
 定  員:250名(当日先着順)
 備  考:解説参加者は特別展示室への再入場が可能です
 
 
■真田丸なりきり撮影会 9月24日(土)・25日(日)、10月1日(土)・2日(日)・8日(土)・9日(日)・10日(月・祝) 各日10:00~16:30
真田信繁着用の、そっくりの衣装を着て、自由に写真が撮れるイベントです。
兜・陣羽織・袴、それに甲冑まで揃った本格的な衣装はどなたでも着装できます(SS~LLサイズあり)。

 会  場:大阪歴史博物館 1階 エントランス南 交通のご案内
 主  催:大阪歴史博物館、玉造イチバン
 参 加 費:簡単装備(陣羽織と兜・刀) 500円 / フル装備:1,000円 ※いずれも税込
 参加方法:当日先着順

◆チケットプレゼント 終了◆

「2016年NHK大河ドラマ特別展 「真田丸」」の招待券チケット応募は終了いたしました。
たくさんのご応募ありがとうございました。

チケット提供:大阪歴史博物館

〒540-0008 
大阪市中央区大手前4丁目1-32

■交通■
地下鉄谷町線・中央線「谷町四丁目駅」2号・9号出口
大阪市営バス「馬場町」バス停前