PAGETOP

夏季特別展 オバケ絵大博覧会

2017年7月22日 〜 2017年9月3日

明石市立文化博物館

所在地:兵庫県〒673-0846 明石市上ノ丸2丁目13番1号

幽霊、妖怪、モノノケ…呼び方はいろいろあるけれど、ある日突然現れる「すこしふしぎ」なやつら。
もしかしたらあなたの隣に住んでいるかもしれない、そんなオバケたち…。
特に現代よりもはるかに暗い暗い夜の闇で起こる奇奇怪怪な出来事に対して、江戸の人々は、怨念にとらわれたお岩やお菊の亡霊、大江山に住む酒呑童子、化け猫や九尾の悪狐、釣り上げるのも困難な大鯉、妖術で現れる大蝦蟇(がま)や妖術を人間に授ける土蜘蛛など、さまざまな魑魅(ちみ)魍魎(もうりょう)を見出していました。
そんな浮世絵が、「ぶんぱく」こと明石市立文化博物館になんとこの夏ゾクゾク大集合。本展では葛飾北斎、歌川広重、歌川国芳などの絵師たちによる、想像力にあふれたオバケ浮世絵を展示します。もしかすると、見覚えのあるオバケたちに出会えるかも。また、ぶんぱくにオバケ屋敷が登場!オバケ絵でゾクゾク、オバケ屋敷でもゾクゾク。この夏はぶんぱくでゾクゾクしてみませんか。
 
  
【開館時間】9:30~18:30(入館は18:00まで) オバケ屋敷は10:00~17:00
      ※8月12日(土)、19日(土)、26日(土)は夜間開館につき9:30~20:00(入館は19:30まで)
【休 館 日】会期中無休
【主  催】明石市立文化博物館、神戸新聞社
【後  援】兵庫県、兵庫県教育委員会、明石市教育委員会、公益財団法人兵庫県芸術文化協会、
      公益財団法人明石文化芸術創生財団、一般財団法人兵庫県学校厚生会、NHK神戸放送局、
      サンテレビジョン、ラジオ関西、明石ケーブルテレビ

【協  力】中右 瑛、美術店 絵草子
【企画協力】株式会社アートワン

【観 覧 料】
大人 800円 大高生 600円 中学生以下 無料
 ※20名以上の団体は当日券が2割引、65歳以上の方、身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳の提示の方は半額、
  また介護が必要な方の付き添いは半額、
 ※シニアいきいきパスポート提示で無料
 
 
◆関連イベント◆

「としょかん・ぶんぱく夏フェス2017 ~オバケvs深海魚 君はどちらの闇が好き?~」
 ぶんぱく・としょかんがコラボ!この夏は両方のイベントでもりあがろう!
 なお、明石市立文化博物館での開催イベント参加には観覧券が必要です。

【1】山本孝さんとオバケ屋敷をつくろう!(参加費無料) 7月22日(土)  13:00~16:00

  講 師:山本 孝氏(絵本作家)
  定 員:20名(要事前申込み・応募者多数の場合は抽選)
 
 
【2】とびでてびっくり?!深海魚オバケをつくろう(参加費無料) 7月29日(土)  11:00~12:00

  会 場:あかし市民図書館
  定 員:10名
 
 
【3】オバケぞろぞろ大集合!明石版『百鬼夜行』をつくってみよう(参加費無料)※当日参加自由 8月5日(土)  13:00~16:00
 あかし市民図書館の方の怖いお話、文化博物館学芸員のオバケのお話を聞いて、イメージしたオバケを描き、ひとつの大きな巻物にします。
 
  会 場:明石市立文化博物館
 
 
【4】深海魚ぞろぞろ大集合!明石版『3D深海獣戯画』をつくってみよう(参加費無料) 8月11日(金・祝)  12:00~16:00

  講 師:山本 孝氏(絵本作家)
  会 場:あかし市民広場
  定 員:80名
 
 
【5】オバケvs深海魚 コスチュームをつくってバトル&みんなでファッションショー(参加費無料) 8月12日(土)  13:00~16:00

  講 師:山本 孝氏(絵本作家)
  会 場:あかし市民広場
  定 員:80名

※いずれも小学生以上対象(幼児は保護者同伴)
【1】【3】については明石市立文化博物館に
【2】【4】【5】はあかし市民図書館(TEL.078-918-5800)にお問合せ、お申込みください。 

そのほかぶんぱくでのイベント(要観覧券) 
 
 
【6】宿題お助け?「オバケうちわ」をつくろう  8月27日(日)  13:30~
 暗闇で光るオバケうちわをつくっちゃおう。完成したら、オバケ屋敷で確かめてみよう!

  定 員:20名(要事前申込み・応募者多数の場合は抽選)
  材料費:100円
 
 
【7】学芸員によるギャラリートーク ※当日参加自由 7月29日(土)、8月12日(土)、26日(土) 各日14:00~
 
 
【8】オバケ・デ(ル)・ナイト(夜間開館) ※当日参加自由 8月12日(土)、19日(土)、26日(土) ~20:00まで
 19日、26日は夜間ギャラリートークも開催(19:00~)
 
 
【9】真・オバケ屋敷(夜間開館中・肝試し大会) ※当日参加自由 8月12日(土) 19:00~
 お盆が近づいて、あの世からこの世にオバケたちが帰ってきた!昼間とはちょっと違う暗さの中でのオバケ屋敷+展示室探検。先着30名様に「肝試し参加賞」としてグッズをプレゼント。
 
  
 【1】【6】のイベントに参加を希望される方は、事前に申込みが必要です。往復はがきに、
「住所、氏名、年齢、電話番号、参加人数、イベント番号」をご記入のうえ下記まで。

 応募締切/(1)7月15日(土)、(6)8月19日(土)必着。
 〒673-0846 明石市上ノ丸2丁目13番1号 明石市立文化博物館

【展覧会期間中随時開催】
●あかしふしぎまっぷをつくろう!

皆さんの投稿を元に明石の不思議スポットを地図に記した「あかしふしぎまっぷ」をつくります。館内の投票用紙にご記入ください。

●オバケ総選挙「一番怖かったのはこれ!」
今回展示した作品の中から一番怖いオバケを投票してください。毎週日曜日に結果発表(一週間の間に投票されたもの)。
投票してくださった方の中から抽選で3名様にグッズをプレゼント。

◆チケットプレゼント◆

「夏季特別展 オバケ絵大博覧会」招待券をご希望の方は 、展覧会のご感想やその他、日本美術倶楽部へのメッセージ等とともに次のフォームよりご応募下さい。

(お一人様2枚まで)

《応募多数の場合は、抽選とさせていただきます。また、当選の発表は発送をもってかえさせていただきます。》

チケット提供:明石市立文化博物館

お名前
ご住所 郵便番号(例:530-0047)

住 所(例:大阪府大阪市北区西天満4-9-2)

マンション名・ビル名
メールアドレス PCメールアドレスをご入力ください

メッセージ
画像認証 captcha

明石市立文化博物館
〒673-0846 明石市上ノ丸2丁目13番1号