PAGETOP

剣重和宗 回顧展〜トリックアート創成期からの歩み〜

2017年10月7日 〜 2018年9月21日

那須とりっくあーとぴあ ミケランジェロ館

所在地:栃木県那須郡那須町高久甲5760

TEL:0287-62-8388

FAX:0287-62-8525

トリックアートの創設者である剣重和宗(1940〜1997)は、”美術館を大人から子供まで誰もが楽しめるもっと身近なものに”と考え、「トリックアート」という参加型のアート作品を創り出しました。
本回顧展では銀行員から画家へと転身し、絵描きが一般的に使う油絵やアクリル絵の具ではなく絵を描くには適さないペンキを選び、たった5色のペンキで描いた貴重な初期の作品を展示しています。 モディリアーニやゴッホをモチーフした作品や初期のトリックアート作品からは剣重和宗の独特の作風を感じていただけます。トリックアート誕生秘話や今日の歩みに触れる事が出来る貴重な展覧会となっていますので、是非この機会にご鑑賞下さい。