PAGETOP

特別展「王朝文学への憧れ 歌・物語に染まる、もののあはれ」

2018年9月15日 〜 2018年11月4日

林原美術館

所在地:岡山県岡山市北区丸の内2-7-15

TEL:086-223-1733

FAX:086-226-3089

雅やかな文化が生まれた平安朝に成立した、文学作品や勅選和歌集、藤原定家などの歌人たちの家集。そこに残された文化や美意識、世界観は、後世でも尊ばれ様々な形の芸術に昇華されました。

本展では、旧岡山藩主池田家に伝わる和歌資料から、初代藩主池田光政筆『風要和歌集抜書』や『古今和歌集』(清輔本)、二代藩主綱政と三代藩主継政が書写した物語や家集をはじめ、狩野養信筆「源氏物語図屏風」、櫛や貝合せなど意匠を凝らした工芸品をご紹介します。
藩主や絵師、人々が慕い学んだ王朝文学の優美な世界と様々な魅力に迫ります。

※開館時間・入館料等は林原美術館ホームページよりご確認ください。