PAGETOP

大観と春草 ー東京画壇上洛ー

2020年8月1日 〜 2020年10月1日

福田美術館

所在地:京都府京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町3-16

⽇本画壇の巨匠と⾔えば、誰もが横⼭⼤観の名を思い浮かべるのではないでしょうか。彼の描いた富⼠⼭の絵は、圧倒的な存在感をもって我々の記憶に刻まれています。
しかし、⼤観の画⾵は当初から⼤衆に受け⼊れられたわけではなく、むしろ斬新すぎたため、「伝統を台無しにしている」という批判も受けました。
これに対して⼤観は、盟友・菱⽥春草と共に⻄洋画や琳派などの古美術研究に励み、新しい画⾵を確⽴していきます。

会  期 2020年8月1日(土)~ 10月11日(日)
    前期:8月1日(土)~ 8月31日(月)
    後期:9月2日(水)~ 10月11日(日)
 
開館時間 10:00~17:00(最終入館16:30)
休 館 日  火曜(祝日の場合は翌日)9/22は開館、9/23は休館
 
主  催 福田美術館、京都新聞
 
入館料
一般・大学生:1,300(1,200)円
高校生:700(600)円  小中学生:400(300)円
障がい者と介添人1名まで:700(600)円
 ※( )内は20名以上の団体料金
 ※幼児無料

福田美術館
〒616-8385
京都府京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町3-16

●交通アクセス
JR⼭陰本線「嵯峨嵐⼭」駅下⾞、徒歩12分
阪急嵐⼭戦「嵐⼭」駅下⾞、徒歩11分
嵐電(京福電鉄)「嵐⼭」駅下⾞、徒歩4分