PAGETOP

バンクシー展 天才か反逆者か

2020年10月9日 〜 2021年1月17日

大阪南港ATC Gallery(ITM棟2F)

所在地:大阪府大阪市住之江区南港北2-1-10

2018年からモスクワ、サンクトペテルブルク、マドリード、リスボン、香港、横浜の世界6都市を巡回し、100万人以上の人々を熱狂させた展覧会が日本にやってくる!
イギリスを拠点に活動し、世界で最も注目されているアーティストの一人、バンクシーの70点以上の作品が大阪初上陸。いったい、彼はアーティストなのかビジネスマンなのか、天才なのかそれとも単なる反逆者なのか。是非ともその目でお確かめください。

Banksyとは?
イギリスを拠点に活動する謎の芸術家。世界中のストリート、壁、橋などを舞台に神出鬼没に活動している。アート・ワールドにおいてバンクシーは、社会問題に根ざした批評的な作品を手がけるアーティストとして評価されている他、テーマパーク、宿泊施設、映画の制作など、その活動は多岐にわたる。バンクシーの代表的な活動スタイルであるステンシル(型版)を使用した独特なグラフィティと、それに添えられるエピグラムは風刺的でダークユーモアに溢れている。その作風は、芸術家と音楽家のコラボレーションが活発なイギリス西部の港湾都市ブリストルのアンダーグラウンド・シーンで育まれた。

期 間 ︓2020年10月9日(金)~2021年1月17日(日)
※12月31日(木)、1月1日(金)は休館

時間︓平日:10:00~20:00
   土日祝 10︓00 ~ 20︓00(11/21(土)以降から9:00~20:00)

主催 ︓BANKSY~GENIUS OR VANDAL︖~大阪実行委員会
後援 ︓FM802、FM COCOLO
企画製作︓IQ ART MANAGEMENT CORP

 ※新型コロナウイルスの感染状況により延期、中止する可能性がございます。

入場料
日時指定チケット
平日  大人 ¥1,800 大・専・高 ¥1,600 中学生以下 ¥1,200
土日祝 大人 ¥2,000 大・専・高 ¥1,800 中学生以下 ¥1,400

*10月限定・11月限定!平日17時以降のアフターファイブチケットもございます。
詳しくはバンクシー展ホームページをご覧ください。
 
 
 クリスマス特別企画 ◇
2019年クリスマスシーズンにバンクシーが発表した作品 
12月 1 日(火)よりフォトスポットに新設!

2019年のクリスマスシーズンに、イギリス・バーミンガムの宝飾関連業者が数多く集うジュエリー・クォーターのレンガの壁で公開された本作は、 2 頭のトナカイが、サンタクロースの代わりにホームレスの男性をそりに乗せており、社会的弱者への関心を呼びかけるメッセージが込められています。
バンクシー展では、会場で上映されている映像に登場します。
バーミンガムでは、作品と一緒に写真を撮る人々が多く訪れました。 ATC のフォトスポットでは、男性が寝ているベンチを再現設置し、写真撮影ができるように展開します。ご注目下さい!

大阪南港ATC Gallery(ITM棟2F)
大阪府大阪市住之江区南港北2-1-10