PAGETOP

春季特別展 浦上コレクション 北斎漫画

2021年4月17日 〜 2021年5月23日

明石市立文化博物館

所在地:兵庫県明石市上ノ丸2丁目13番1号

江戸時代後期の浮世絵師・葛飾北斎(1760~1849)は、自ら「画狂人」と称し、その90年に及ぶ生涯をかけて、画道探求に情熱を燃やし続けました。
『北斎漫画』は全15編で構成され、山水、人物、動植物、建築物、風景、妖怪など森羅万象を描き尽した、絵画の百科事典ともいえる絵手本です。初編が文化11年(1814)に発行されると、広い層より好評を得て、今でいうベストセラーになりました。北斎没後もその人気は途絶えることなく、第十五編は明治11年(1878)に刊行されたというロングセラーでもあります。
本展では、世界一の質と量を誇る浦上満氏の『北斎漫画』コレクションの中から厳選された約200点をご紹介します。
 
 
会  期 2021年4月17日(土)~5月23日(日)
開館時間 9:30~18:30 (入館は18:00まで) *会期中無休
*開館の最新情報は明石市立文化博物館までお問い合わせください。
  
主  催 明石市立文化博物館、神戸新聞社
後  援 兵庫県、兵庫県教育委員会、明石市教育委員会、公益財団法人兵庫県芸術文化協会、公益財団法人明石文化国際創生財団、一般財団法人兵庫県学校厚生会、サンテレビジョン、ラジオ関西、明石ケーブルテレビ
  
監  修 浦上 満 (浦上蒼穹堂代表)
企画協力 山形美術館、株式会社アートワン
 
観覧料
*オンライン事前予約優先制ですが、当日券でのご入場も可能です。ただし、入場制限によりお待ちいただく場合があります。
大人 1,000円、大高生 700円、中学生以下無料
  
※20名以上の団体は2割引
65歳以上の方、身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳提示の方(スマートフォンアプリによる提示も含む、介護が必要な場合は介護者も)は半額
シニアいきいきパスポート提示で無料
  
  
   
■関連イベント  
 
 おうちで北斎漫画 ~立版古(たてばんこ)をつくって写真投稿~
 
立版古とは、おもちゃ絵の一種として江戸時代後期から明治時代に広く楽しまれていたものです。
人や風景といった絵柄を部分ごとに切り抜いて、糊で貼り合わせ、立体的に組み立てて遊びます。
チラシの切り抜きと展覧会期間中に館内で配布するパーツで、立版古を自宅で工作し、
ご自身のツイッターで「#おうちで北斎漫画」とつけて写真投稿してください。
※博物館のツイッターで投稿をリツイートさせていただく場合がございます。

◆チケットプレゼント◆

「春季特別展 浦上コレクション 北斎漫画」招待券をご希望の方は 、展覧会のご感想やその他、日本美術倶楽部へのメッセージ等とともに次のフォームよりご応募下さい。

(お一人様2枚まで)

《応募多数の場合は、抽選とさせていただきます。また、当選の発表は発送をもってかえさせていただきます。》

    お名前
    ご住所 郵便番号(例:530-0047)

    住 所(例:大阪府大阪市北区西天満4-9-2)

    マンション名・ビル名
    メールアドレス PCメールアドレスをご入力ください

    メッセージ
    画像認証 captcha

    明石市立文化博物館
    〒673-0846 
    明石市上ノ丸2丁目13番1号