INFORMATION

博雅杜炉端談義 発足

更新日:

「読む会」は15年間 皆さんのご協力のもと大阪 京都で継続してきました。

 以後は 「書はたいなり」」の文言どおり、又傳山の「まず人を作る」ことから書が生まれてくることを明確に意識した「炉端談義」を立ち上げました。「人を作る」ことを不可欠の視点として様々なことを互いに学びあえる場を作ることになりました。書に無関係の人も関係を持つ人も共に日常的なことや専門的なことなど学びあえる場を作り、書の世界に活を入れていただければと考えております。

今年は 博雅杜炉邊談義 を発足させました。書作品を制作する前に「まずは人を作
る」とは傳山のことば。その「人を作る」炉邊談義を一泊合宿で行いました。京都東
山のふもとーイノシシも来るというーで自炊をしながらのお勉強でした。又継続して
切磋琢磨しようと意見は一致しています。書に関係ないことでもそれは人を作ること
になり、更に豊かな文字を書く人を育てると信じています。
どなたでも自由に垣根を払って話せる場にします。不満も愚痴も知識も思考も何もか
も書く自分に影響があります。いわば書の基本の基本だと思っています。次回の具体
的なことが決定次
第お知らせします。どうぞ掲示にご関心を!

ご連絡は「博雅杜」075-593-5867へ。

© 2020 EDEL CO.,LTD. All Rights Reserved.