INFORMATION

アート・アズ・アート 

更新日:

2009年7月15日 〜 2009年7月19日

会場:札幌市民ギャラリー 第2・第4展示室
    北海道札幌市中央区南2条6丁目
    市営地下鉄東西線「バスセンター前」駅下車、10番出口
    地下鉄「大通」駅下車、南1条通り。または地下を通り約15分

開催時間:午前10時~午後6時迄(19日は午後2時迄)

主催:株式会社アルファネオ 日本國故宮華夏文化協会
    東京都千代田区富士見1-11-23-405
    TEL 03-3234-3902 FAX 03-3234-3903

協力:札幌市・札幌市教育委員会 札幌市観光文化局文化部市民文化課
    アンクラークプリフティス社 ワールド・ビジョン・ジャパン
    さっぽろテレビ塔・PMF(パシフィック・ミュージック・フェスティバル)
    札幌らーめん共和国 モエレ沼公園

◇主旨
アート・アズ・アートとは
厳格に芸術の純粋性を主張した論客として知られた、アド・ラインハートが1958年以降発表した一連のエッセイ「アート・アズ・アート」シリーズからその名を取りました。
19世紀以来の思想であるArt for art’sake(芸術のための芸術)の流れを汲み、芸術の絶対的な自立性を強く訴えたラインハートの主張です。その根底には、彼の東洋思想への高い関心があったとも言われます。
弊社が主催する展覧会「アート・アズ・アート」では、アーティストの人生経験を、自らの精神世界を作品に昇華させ、展示することにより更なる日本の芸術に対しての感性の向上と、心の潤いを満たし、アーティストと鑑賞者の距離を縮めて参ります。

※榮 貴代 出品作品 『一隻眼』

© 2019 EDEL CO.,LTD. All Rights Reserved.