INFORMATION

環境週間記念作品展ポスターの部

更新日:

 
 

住みよい自然を

サイズ:ケント紙・全紙
制作年:昭和53年5月
画材:ポスターカラー
その他:戸田市銅賞

「戸田市こどもの国」の中にある、アジサイの花と銀葉アカシアを昭和52年、戸田第二小勤務の時、カンバスに油彩で写生しておいた。アジサイの花は油絵では難しいと感じたが、そのアジサイを戸田新曽北小の時ポスターに活かして、アカシアの部分を空と小鳥たちにして楽しく蘇った。

 

町をきれいに

サイズ:ケント紙・全紙
制作年:昭和54年5月
画材:ポスターカラー
その他:埼玉県佳作(教育長賞)

戸田市役所前の大通りバス亭にごみ箱が設置されているのを写生してキツネのポスターにしてみた。戸田新曽北小勤務の時、埼玉会館(浦和)の授賞式に出張で参加した。以後、キツネとハトのコンビは環境週間ポスターのスタイルとなった。ハトがキツネに話しかける様子が面白い。

 

緑の町づくり

サイズ:ケント紙・全紙
制作年:昭和56年5月
画材:ポスターカラー
その他:埼玉県佳作(教育長賞)、戸田市銅賞

6月5日〜11日の環境週間で「緑の町づくり」は植樹にかかわるものである。背景は千曲川の土手から見る高社山と遠洞湖田んぼである。この授賞式も戸田新曽北小の時、埼玉会館に出張で参加した。2年続けての長井教育長賞は他の賞より、後日役に立つことになった。

 

魚が棲める?

サイズ:ケント紙・B2版
制作年:昭和57年5月
画材:ポスターカラー
その他:戸田市入選賞

河川の水質に注目する「魚が棲める?」ポスターである。グラフは綾瀬川・鴨川であるが背景は中川水系の風景である。キツネが網ですくったのは、「空缶やごみでお魚いないの?」とハト「困ったねハトさん、いつになったらお魚が網に入るかなー。」と話している。

© 2021 EDEL CO.,LTD. All Rights Reserved.