INFORMATION

思考と色彩、それが私のモチーフだ。

思考と色彩、それが私のモチーフだ。
 
絵について思考をめぐらせることは、私は楽しい。
そして色彩が好きだ。
 
新たな表現について考えをめぐらせ、それに色彩を加えていく。
考えることは気づきの宝庫であり、色彩は感性の宝庫でもある。
私には、抽象も具象も関係なく自由で解放感がある。
言いかえれば抽象と具象ではなく、あるのは いい絵かそれ以外かである。
 
絵について思考をめぐらせることは、私は楽しい。
そして色彩が好きだ。
だから思考と色彩、それが私のモチーフだ。
 
と、「私の主張」の様に書きましたが、結局私は、具象も抽象もこだわりなく描いている。
共通しているのは、「色彩の使い方」になるかと思う。どちらかと言えば、鮮やかな色彩
を好むので、或る評論家からは「色彩の魔術師とでもいえようか。」とか「色彩の持つ
パワーが生かされている。」と、多くの作品を見ている評論家に言われるのは、やはりうれしい。

更新日:

© 2022 EDEL CO.,LTD. All Rights Reserved.