PAGETOP

Kiyoe Ashida Gallery

芦田 喜代恵 アートギャラリー

NEW UPDATA

千曲川 河川愛護モニターの12ヶ月

   平成10年7月から1年間、建設省 千曲川工事事務所の河川愛護モニターを勤めました。 落合橋から小市橋の区間を担当しましたが、毎月のレポートと一緒に犀川の四季を描いた色紙を添えていました。     犀川コムラサキの森 […]

インフォメーション一覧

PROFILE

長野県小布施町に生まれる
 長谷川一陽先生に師事(10歳)
 石井柏亭先生に師事(16歳)
 女子美術大学卒業、明星大学卒業
 埼玉県公立小・中学校勤務 平成8年定年退職
 日本選抜美術展・連展・戸田市美術協会展・埼玉県南部教職員美術展・
 HAC展・芸術空間展他 出品 受賞多数
 海外展賞多数
 東京銀座、長野市・小布施町、で個展
 建設省千曲川工事事務所の河川愛護モニター『千曲川橋風景100景』終了
 『千曲川の橋100景』 栄村から川上村の川と山  芦田喜代恵画集 発行
 『日本百名山』 現在制作中
 『信濃川の橋』新潟県津南町から山と川と橋を下流に向かって現在製作中
 アートマインド 2015年夏季号NO180
 INTERREST 風景画4点、人物画2点
 【ひとりごと】『信濃川の橋』紀行と俳句掲載

所属

 大潮会埼玉支部会員(2014年2月)
 日本現代美術家連盟
 HAC(ハートアートコミュニケーション)

 埼玉県戸田市美術協会展審査員
 モンゴル国和の宝珠美術館創立会員
 A.M.S.C.スペイン本部芸術家会員 推挙(2012.7月)

受賞

 2013年7月『会津若松・夢と希望のアートポスター展~日本芸術で繋ぐ心と絆~』
       夢と希望の復興アート大賞
 2006年 蒙日芸術文化交流会展・和の悠遠芸術賞
 2006年 ネオ・ジャポニズムインタヒチ2006美術展タヒチ大統領賞
 2006年 HACブルガリア国際芸術博覧会展 ブルガリア芸術友好親善特別賞
 2005年 HAC英国国際美術博覧会展 日英文化交流特別栄誉賞

 
入選

 1967年-2014年 大潮会展 連続出品 入選
 1979年-1983年 埼玉県環境週間ポスター展 連続入選
 
 
その他
 2014年7月 『祷りの空道アートポスター展』仙台・宮城
       「妙高山といもり池」「アオイ咲く頃」2点と応援メッセージ
 

INFORMATION

千曲川 河川愛護モニターの12ヶ月

更新日:

  
平成10年7月から1年間、建設省 千曲川工事事務所の河川愛護モニターを勤めました。
落合橋から小市橋の区間を担当しましたが、毎月のレポートと一緒に犀川の四季を描いた色紙を添えていました。
 
 

犀川コムラサキの森

サイズ:33.0×24.2cm(タテ図)
制作年:平成10年9月
画材:とりのこ色紙・顔彩・水彩

犀川右岸のコムラサキの森には、タテハチョウが生息している。
土手の道でゴマダラチョウを見つけたが胴体が赤い透明で珍しい発見である。

 

稲荷境内の保存樹林

サイズ:33.0×24.2cm(タテ図)
制作年:平成10年10月
画材:とりのこ色紙・顔彩・水彩

JR長野新幹線橋下の稲荷境内の保存樹林はヤナギであり指定樹林になっている。

 

鹿島槍ヶ岳と小市橋

サイズ:33.0×24.2cm(タテ図)
制作年:平成10年11月
画材:とりのこ色紙・顔彩・水彩

丹波島橋上流の小市橋は左岸の安茂里とを結ぶ短い橋であるが、
西の鹿島槍が近くに見える写生には良い場所である。

 

初冬の犀川と飯綱山

サイズ:33.0×24.2cm(タテ図)
制作年:平成10年12月
画材:とりのこ色紙・顔彩・水彩

丹波島橋上流の右岸 土手内に降りて写生をしていると
アオサギのグレが上流に向かって何時間も波の中にいる。
「グレ、足が冷たくないの?」私と根気くらべである。

 

丹波島のドンド焼き

サイズ:33.0×24.2cm(タテ図)
制作年:平成11年1月
画材:とりのこ色紙・顔彩・水彩

1月15日の小正月に土手内でドンド焼が行われた。
子ども達が各家を回ってダルマと松飾りを集めてくる。
「書き初め」の煙が高く上がるのが楽しみである。

 

長野国際たこあげ大会

サイズ:24.2×33.0cm(ヨコ図)
制作年:平成11年2月
画材:とりのこ色紙・顔彩・水彩

丹波島橋下流の犀川第二緑地帯で行われる大会で市内の小学生は南部小、附属小と近いが、
坂北小・佐久小・佐久城山小と遠くからよく来てくれたと感心した。

 

丹波島土手内の伊勢社

サイズ:33.0×24.2cm(タテ図)
制作年:平成11年3月
画材:とりのこ色紙・顔彩・水彩

橋が後で架設されたので伊勢社は土手内にある。
春の暖かさを感じる頃黒ネコが二匹じゃれ合っていた。
「魔女の宅急便」のジジみたいと思った。

 

長野マラソンの長野大橋

サイズ:33.0×24.2cm(タテ図)
制作年:平成11年4月
画材:とりのこ色紙・顔彩・水彩

オリンピック記念の長野マラソンは現在も続いている。
毎年TV中継では戸隠山と桃の花が放映される。
コースが変わる前、山ノ内町からスタートした時のお知らせである。

 

五輪大橋有料道路

サイズ:33.0×24.2cm(タテ図)
制作年:平成11年5月
画材:とりのこ色紙・顔彩・水彩

平成8年に五輪大橋ができる迄は、小布施橋がトラス17連の長大橋で県内最長であった。
冬季オリンピック長野大会のために架設された。

 

拡幅工事の落合橋

サイズ:33.0×24.2cm(タテ図)
制作年:平成11年6月
画材:とりのこ色紙・顔彩・水彩

長野盆地の中央部、落合で二つの河川が合流する際、
千曲川の河床の方が低いので千曲川が本流となっている。
近くにヘリポートもあり通行量も増え拡幅工事が行われた。

 

落合橋秋景

サイズ:53.0×45.5cm(ヨコ図)
制作年:平成14年11月
画材:キャンバス・油彩

拡幅工事が終了して広くなった落合橋。
この絵はフランスの小・中学校の教科書に掲載されました。全部フランス語。
「L’esprit l’art Japonais(日本芸術の精神)」という本です。
題名:Le paysage de l’automne au pont Ochiai Bashi
〜日仏芸術親善大使認定証〜 2005年1月18日 
○千曲川 落合橋や 山錦

 
 

世界の人形もNAGANOへ

更新日:

大潮展

更新日:

手書き 絵馬展

更新日:

祷りの空道アートポスター展

更新日:

芦田 喜代恵 画集のお知らせ

更新日:

INQUIRY

芦田 喜代恵へのお問い合わせは次のフォームをご利用ください。

確認画面

お問い合わせ内容を送信しました

ご住所
address
郵便番号(例:530-0047)

住 所(例:大阪府大阪市北区西天満4-9-2)

マンション名・ビル名

会社名※企業の方は必ず入力してください(例:株式会社エデル)

部署名
お名前
name
Last name(Required)

First name(Required)
フリガナ セイ

メイ
ご連絡先
tel
電話番号(例:06-6131-2155)

FAX番号
メールアドレス
e-mail
PCメールアドレスをご入力ください (Required)

お問い合わせ内容
message
画像認証
captcha
captcha

※Please type in the word that appear in this image

 

 

【携帯メールをご利用の注意点】
・迷惑メール防止対策のためドメイン指定を行っている場合は、「@nihonbijutsu-club.com」を指定して下さい。
・指定受信の設定にしている場合には、設定を解除して下さい。

作品名 小布施の春
サイズ F30号 90.9×72.7cm(横長)
画 材 キャンバス・油彩
完成年 2018年
価 格 50,000円
解 説 長野県小布施町山王島の千曲川右岸より西を望む。
○国さかう 雪山ふたつ 輝やきて
作品名 本郷橋遠望
サイズ 53.0×40.9cm(横長)
画 材 キャンバス・油彩
完成年 2004年
価 格 30,000円
解 説 「千曲川の橋100景」画集より
下流からNo89の橋
○千曲川 本郷橋や 葦光る
作品名 赤顔橋(第一小橋)
サイズ 53.0×45.5cm(横長)
画 材 キャンバス・油彩
完成年 2004年
価 格 30,000円
解 説 「千曲川の橋100景」画集より
下流からNo90の橋
○赤顔や 落葉松燃ゆる 橋たもと
作品名 大深山二橋
サイズ 53.0×40.9cm(横長)
画 材 キャンバス・油彩
完成年 2004年
価 格 30,000円
解 説 「千曲川の橋100景」画集より
下流からNo91の橋
○大深山 渡る児童と鵙の声
作品名 金山橋清流
サイズ 53.0×40.9cm(横長)
画 材 キャンバス・油彩
完成年 2004年
価 格 30,000円
解 説 「千曲川の橋100景」画集より
下流からNo93の橋
○飛沫立つ 金山橋や 秋探し
作品名 紅梅咲く頃
サイズ 33.4×24.2cm(縦長)
画 材 色紙・水彩
完成年 1999年
価 格 9,800円
解 説 新春特別展 ギャラリー銀座館出品。
同図を「朝日チャリティー美術展」寄贈。
花期1月〜4月バラ科
作品名 椿咲く頃
サイズ 40.9×31.8cm(縦長)
画 材 画仙紙・顔彩
完成年 2000年
価 格 10,000円
解 説 北野美術館、千曲川ハイウェイミュージアム個展。
花期2月〜4月ツバキ科。長野市の自宅庭で写生。
作品名 まだら椿咲く
サイズ 33.4×24.2cm(縦長)
画 材 色紙・顔彩
完成年 1999年
価 格 9,800円
解 説 「朝日チャリティー美術展」同図寄贈。
花期2月〜4月。双子葉植物離弁花類ツバキ科
作品名 ジャーマンアイリス咲く
サイズ 33.4×24.2cm(縦長)
画 材 色紙・顔彩
完成年 1999年
価 格 9,800円
解 説 花期5月〜6月 単子葉植物アヤメ科
長野市丹波島の自宅庭で写生。
作品名 コスモスとアカタテハ(部分)
サイズ 40.9×31.8cm(縦長)
画 材 画仙紙・顔彩
完成年 2003年
価 格 10,000円
解 説 北野美術館、千曲川ハイウェイミュージアム個展。
長野市青木島の甲州屋の庭で写生。
○コスモスの 庭舞ひ去りし アカタテハ